« デベロッパ契約のこと | トップページ | iOS画集 動画で紹介。画面を90度回転させること、など。 »

2015年9月 3日 (木)

没にしたアプリアイコンのこと

30

 文章ばかりが続いたので、少し華やかな画像を紹介します。
 
◎アプリアイコンのこと
 
 アプリアイコンは 「絵の一部をトリミングしたり」 「最初から正方形で専用のものを作ってたり」 したのですが(銀英伝アプリのアイコンがそうです)、妻から 「そんなアイコンじゃ、アプリをコレクションする楽しみがないよ」 と指摘されたのでした。
 
 たしかにそのとおりだ! 
 
僕は画集アプリ、 宇宙戦艦ヤマト2199『ヤマトとドメラーズIII世』 で、7枚のエンブレムシールを貼るための
 
       「特製七連コレクションシート」
 
の絵を描いていながら、コレクションする楽しさのことを、すっかり忘れていたのでした。というより、思いつきもしなかった。
 
 妻はもともと IT 業界の仕事をしていて、ゲームも好きでよく遊んでいますが、ゲームの画面、デスクトップの画面、トレーディングカードゲームなら、カードを集める楽しさを知っているし、なにより iPhone や iPad の画面も見慣れているのね。
 
 というわけで、慌てて考えたのが今回紹介するアイコンたちです。
 
4480
 
 これは、加藤レーベル起動画面のマークを加工したものなのですが(アプリアイコンに使われる時は、四隅が丸く処理されます)、でも必死で作りながら、枠の中にいろいろな絵を入れて実際にAppleのサイトにアップロードしてみると、Appleのサイトに並んだ時はかっこいいのですが、iPhone の小さな液晶画面だと、一瞬どれがなんだか判別し難かったのね。
 
 また、このパターンでいくと、この枠にはそぐわないものも出てくるだろうと予想ができたので、ここはきっぱりこの方向はヤメにして、今の「真ん中に僕のサインが入るアイコン」にしたのでした。
 

« デベロッパ契約のこと | トップページ | iOS画集 動画で紹介。画面を90度回転させること、など。 »

iPhone・iPad画集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570938/62210105

この記事へのトラックバック一覧です: 没にしたアプリアイコンのこと:

« デベロッパ契約のこと | トップページ | iOS画集 動画で紹介。画面を90度回転させること、など。 »