« 2012年1月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月24日 (木)

リボルテック機動歩兵5 インターミッション

リボルテック機動歩兵4 歩かせたい からのつづき
 *最初からお読みになりたい方はこちら

 ★ リボルテックシリーズの真骨頂

  これがリボルテックジョイントだ!

 です・・・。

  やりすぎると、『宇宙からの物体X』になってしまうので、気をつけねばなりませぬ。

Img_1221_s

 次回からは、リボルテック機動歩兵を改造して指揮官タイプの機動歩兵を作ります。
 夏のワンフェス、ケンエレファントのブースで展示する予定です。

Img_3866s

 ★ 6月6日 追記↓

 まだ、指揮官タイプには手を付けておりません。
 というわけで、新しい画像が用意できるまで、他のもので代用

6s

 これで『ウォールペーパー・ステレオグラム』作品が出来そう・・・


2012年5月23日 (水)

リボルテック機動歩兵4 歩かせたい

リボルテック機動歩兵3 ジョイントのこと からのつづき
*最初からお読みになりたい方はこちら


 ★ 機動歩兵が歩く動画を作りたい

 ・・・でも、難しそうなことがわかりました。

 (文章はおいおい追加していく予定であります。)

Img_12195s2

 リボルテック機動歩兵の見本が海洋堂からいっぱい届いたときに、ふと思いついたことが。

     これで機動歩兵の『コマ撮りアニメ』に挑戦できるかも 

 人形に骨組みを入れてすこしずつポーズを変えてそれを一コマ一コマ撮影していく方式だとやり直しがききませんが、すべての動きを全部最初に用意して、それを順番に入れ替えていく方式なら、前もっていろいろ試すことが出来ます。

 そこで、ツイッターで、「歩くアニメ」には、歩く途中の動作は(つまり、リボルテック機動歩兵が)いくつ必要になるかを尋ねてみたら、知り合いのアニメの監督さんをはじめ、何人かの方から教えていただくことが出来ました。

        48体


 さすがに、海洋堂から48個も見本を貰うのはムリだと思われたので、じゃあ、機動歩兵を買ったひと48人に集まってもらって、アニメの監督さんたちも呼んで、カメラに詳しい人にも来てもらって、みんなでアニメをつくっちゃおう、というアイデアが。

 しかし、リボルテックジョイントは、微妙な角度が設定できないことがわかり、それが可能な『球形ジョイント』を買ってみることにしたのでした。

 しかし、実際に歩くポーズを(素人なのでまずはテキトーに)作ってみたら、どうしても片足が浮いたり曲がったりした状態では、うまく自立しないことがわかったのです。

 試しに、歩く動作中の機動歩兵が倒れてしまわないように、床を傾けてみることにしました。そんなわけで、じつは、掲載した写真は、手前の側が低くなるように傾いています。


リボルテック機動歩兵5 インターミッション につづく

2012年5月21日 (月)

リボルテック機動歩兵3 ジョイントのこと

リボルテック機動歩兵2 改造1 からのつづき
 *最初からお読みになりたい方はこちら


 ★ リボルテックジョイントの構成はこんな感じ↓

Img_1176s_3

 ★ 下半身のみ球形ジョイントに交換するとこんな感じ↓

Img_1183s2


 イエローサブマリンの球形ジョイントは、ひとつのセット内に

   12ミリ球 1こ
   10ミリ球 4こ
    8ミリ球 3こ
    6ミリ球 3こ

 が入ってますが、

リボルテック機動歩兵で使われているジョイントは殆どが8ミリで、お腹と下半身だけで合計7こが必要になり、ボクと同じように交換すると、球形ジョイントのセット×3を買わなければなりません。さすがにそれは、という人のために次善の策として、腹と両足首の2この合計3こだけで済ます方法もあります。

 *ひじのジョイントは、ジョイントが外からよく見えるため、別の色のジョイントに交換するとそこだけ目立ってしまうので、元のジョイントのままにしてあります。


Img_1200_s

リボルテック機動歩兵4 歩かせたい へつづく

リボルテック機動歩兵2 改造1

リボルテック機動歩兵、発売 からのつづき


 ★ 『リボルテックジョイント』 を イエローサブマリン社の 『球形ジョイント』 に交換しました。

Cimg1338s


 『リボルテックジョイント』は、回転部分が、カチ、カチッっと、一定の角度 (22.5度ずつ) で止まるようになっています。これは人形がその自重でポーズが変わってしまわないような工夫ですが、時としてそれが仇になる場合があります。

 (スタジオぬえデザイン版の)機動歩兵は、そのデザインや構造上、関節部分は防護板で覆われていて、大きく動かすようにはなっていないという設定なのです(ぼくがそう決めたんだけど)。


Img_1196s

 その少ない動きの中で、22.5度ずつ動くリボルテックジョイントを使うと、例えばお腹の蛇腹では、「真っすぐ」と「前にかがむ」の二つの角度の時に 「カチッ」と止まるだけ。その中間のポーズが取れません。同様に、脚や足の関節も細かい調整が出来ないので、バランスをとるのが難しい。


 そこで、そんな人たちの要望に応えて発売されていた、イエローサブマリンの『球形ジョイント』を試すことにしました。「歩くポーズ」でテスト。これにはある理由があります・・・

Img_1171ss_2


リボルテック機動歩兵3 ジョイントのこと につづく

2012年5月15日 (火)

リボルテック機動歩兵、発売

Img_1123s


 ★ 5月1日に、海洋堂のリボルテック機動歩兵が、ケンエレファントから発売されました。


 ▼スタジオぬえに届いた商品見本の一部(クモやガブリエルのパンの缶詰は付属しません(^^;))

Img_1163ss

             *リボルテックジョイントの画像いろいろはこちら

 商品の外箱には、むかし海洋堂のアクションフィギュア機動歩兵のために描いた絵をリボルテックのために加筆修正した絵も印刷されてますが、残念ながら切手ほどの小ささ。そこで大きなサイズで楽しんでいただくため、ブログに掲載することにしました。

5__2012s


リボルテック機動歩兵2 改造1 につづく

« 2012年1月 | トップページ | 2012年6月 »